09/02/20 由徳さんへ

お久しぶり、元気ですか?
私達の間で連絡が途切れて、もう18年の月日が経ちました。

今幸せに暮らしている?
それが気がかりです。

最近あなたのことばかり思い出します。
40代を目の前に、何をしたいんだろう、私?
無性に会いたくなって、古い手帳を見たけれど、
連絡先とか全く分からない。
あとはもう「偶然」あなたがこの手紙を見つけてくれるのを
待つしかないか・・・

私、ひどいことばかりしたよね。
よっくんは私に振り回されて、せつない想いばかりだったね。
私ってなんて身勝手で、若かったんだろう。

よっくんは優しかった。
本当にいつも優しくてあたたかかった。
男らしくて、力強くて、傍に居ると安心した。

なのに私、その時折感じる男らしさが怖かった。
よっくんの男らしさに胸を熱くしながら、同時に怖かったの。
私を傷つける事は絶対にしないって分かっていたのに、
それでもあなたを突き放すしか、私には方法が見つからなかった。

ごめんね、本当にごめん。

あれから18年。

どうしているのかな?

カラオケでは今でも歌うのかな・・・「壊れかけのラジオ」
歌って、私のこと、思い出してくれたことありますか?


このメッセージはあなたのことを忘れられないあの人が書いたものかも知れません。
返事を書いてみませんか。

こちらからどうぞ