07/11/23 大好きだった美加へ

君が大好きだったオフコースの歌が聞こえるたびに、
君の笑顔を思い出します。
大人ぶっていたけれど、
子供だった自分をとても大切にしてくれた君。
寒い公園で何時間もぶらぶらしてお喋りしたね、
雨の降る日は雨宿りの小屋で震えながら肩を寄せ合ったね。
あの頃の事を思い出すと今でも胸が一杯になります、
純粋に君を愛していたあの気持ちは今でも素敵な思い出です。

寂しい別れになりましたね、一方的に僕が怒って。
あれからずっと後悔しています、
ちゃんと「ありがとう」と「さようなら」を言えなかった事、
今なら「ありがとう」と言えると思います、
「美加、ありがとう」。

君は幸せに暮らしていますか?
あの笑顔は今も忘れていませんか?
僕のことを少しは思い出してくれますか?


このメッセージはあなたのことを忘れられないあの人が書いたものかも知れません。
返事を書いてみませんか。

こちらからどうぞ