05/04/11 sachioへ  昔の彼女より

あなたと別れてもう14年くらいになるのかな?
短大卒の私は、あなたより先に就職しOL生活をしていた。
勤め先ではいわゆるお局たちにいじめられ、辞めたい=結婚したかった私にあなたは一言
「まだ自分にはその自信がないし・・・。俺と別れて他の男を知るのもいいんじゃないか・・・」と言った。
まだ学生だったし、将来を考えて資格を取るための勉強に忙しかったあなたには、私の想いは届かなかったのよね。

3年付き合って、あっさり別れても心ではずっと忘れられなかった。
その後他の人と付き合っていたときに、共通の友達からスキーに誘われたよね。
後から聞けばあなたが私とよりを戻したくて計画したスキー旅行。
ただスキーに行きたかった私は、
付き合っている間何度も行ったコテージだったのに、そんなあなたの想いも知らずに私は今他に彼が居るとそっけなくしてしまった・・・。

何人かの彼が出来て、結婚を申し込まれた人もいた。
でも、やっぱりあなたを忘れられなくてあなたじゃなきゃ駄目なんだと気づいた矢先、友達からあなたが結婚すると聞いた。
目の前が真っ暗になった・・・・。言葉が出なくて代わりに涙が止まらなかった・・・・。

私とよりを戻せないと悟ったあなたは、新しい彼女と付き合いその後結婚を決めたと聞いた。
あのスキー旅行でのあの私のとった態度を何度もくやんだし、後悔したけど、もう遅かったのよね。
幸せそうな2人の結婚式の写真を見たら、素直におめでとうとは言えなかった。

7年前共通の友達が結婚する時に、2次会にあなたが私に会いたいから来ると言っていたと聞いた。
ドキドキした。逢いたいけどあなたは結婚し、子供もいる。
私はその時彼と上手く行ってなくて、そんな時に逢いたくなかった。
幸せな彼に不幸だと思われたくなかった。
結局彼は来なかった・・・。
その後すぐ私はその時の彼と別れ、今の主人と結婚した。

お互い結婚し、子供も出来幸せになった今、やっぱりあなたを
思い出す。
あなたとあのまま結婚していれば、もっと幸せだったと、それだけは
今でも思っています。
死ぬまでにもう一度あなたを一番愛していたと伝えたい。
ただ、それだけが私の願いです・・・・。
小学校5年の時にはじめて同じクラスになったO君。
背が高くてスポーツ万能で勉強も出来て・・・。
これは欲目かもしれないけど。
他の女の子からも人気があったよね。

中学校ではバスケ部で私は吹奏楽部。
3年間同じクラスにはならなかった。
高校は工業系の高校、私は普通科の男女共学の高校。
高校3年のバレンタインデーにチョコレートを置きに家まで行ったっけ。
そうしたらホワイトデーにはキャンディーをうちの玄関先に置いてったよね。
あの日親戚のおじさんが亡くなってお葬式に行ってたんだ。
高校を卒業して私は上京した。
彼は・・・就職したと聞いたけれどよく分からない。
成人式の日に市の文化会館でちらっと見かけたけど
それも遠くから目で追いかけてた。

いつだったか一度O君の友達S君と私の友達Yちゃんと一緒に
カラオケに行った事があったよね。
その時O君はもう結婚していて確か子供もいたはず。
その子も大きくなっただろうね。
もう中学生かなぁ・・・?
その時だって話したいことは話せず
ただ一緒に居るだけで満足だった。

今では私も二人の女の子のお母さん。
結局O君は私のことどう思ってたのかなぁ・・・?
はっきり聞けなかったけど。
今でも時々夢に出て来るんだよ。
私が日本に帰省するたび「どこかでO君に会わないかなぁ・・・」
なんて期待してる私がいる。
あの頃は劣等感だらけの私だったけど、
主人と出合って少しまともになれたと思う。
同級生として今どうしてるのか気になります。
今度会った時にはいろいろお話出来る私になってると思う。
O君が幸せでありますように。


このメッセージはあなたのことを忘れられないあの人が書いたものかも知れません。
返事を書いてみませんか。

こちらからどうぞ